2005年11月09日

”Iっこ祭り”

Iっこまつり.bmp

今日は、小学校の”Iっこ祭り”に行ってきました。るんるん

”Iっこ祭り”は1,2年生の生活科の行事のひとつです。

保護者、上級生、保育園の子供たち、高齢者クラブの方々をお招きして子供たちが自ら考えて、計画を立て、

「じぶんたちのちからでやってみる」事を学び、

また、お客さんと触れあって「ひととかかわるちから」を身につける

ということを目的としたお祭りです。るんるん



…というのは、”表向き”で本当は1,2年生の先生方を中心にして

校長先生、教頭先生をはじめ、小学校の先生方が

上級生の子供たちや地域の人たち、そしてわたしたち保護者が

楽しんで1,2年生の子供たちと関われる場所を提供してくれました。


仕事を終えてからの参加でしたが、
とても、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。るんるんぴかぴか(新しい)

小学校の先生方ありがとうございました。黒ハート
【関連する記事】
posted by ゆきえ at 21:16| 愛媛 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんなことをしたのですか?
子供達と一緒にゲームとかしたり?

1・2年生なら、まだまだかわいい〜ですね。
ゆきえさんの子供さんを愛しむ気持ちがいつも伝わってきま〜す。
Posted by カレン at 2005年11月09日 21:28
そうですね!!
一緒にゲームしたりしました。

午前中は、獅子舞を披露したり、御輿をかついだりしたみたいです。
お昼は、収穫祭も兼ねて、サツマイモご飯とかも一緒に食べたようです。

子供と一緒に”秋”を題材にした作品をつくったりもして、おみやげつきの楽しいお祭りでした。
Posted by ゆきえ at 2005年11月09日 22:43
獅子舞やお御輿まで・・・たのしそう♪
今、小学校もいろんな行事があるんですね。
いろんな年代の地域の方々とふれる事ができて
とても良いお祭りですね。
ところで、お土産ってなんだったのでしょう。
   
      さつまいも??
Posted by はる at 2005年11月10日 11:50
>はるさん
おみやげはね、
どんぐりとビーズで作ったストラップ(子供が作ったとは思えないようなかわいいものでしたよ)

どんぐりに絵の具をつけてころころ転がした模様の来年のカレンダー(下敷きみたいに加工してくれました)

えーっと、それとしおりとか
まだまだたくさんありましたが、わたしがおみやげで持って帰ったのは以上でした。

わたしをみつけて、子供がすごくうれしそうにしてくれたことがとてもうれしかったです。
Posted by ゆきえ at 2005年11月10日 19:52
ほんと子供さんの嬉しそうな笑顔

           何よりのお土産ですね♪
Posted by はる at 2005年11月11日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。