2006年02月25日

☆県庁の星☆

   ☆県庁の星☆
県庁の星2.jpg

解説: 「白い巨塔」など数々のヒットTVドラマを手掛けてきた西谷弘の劇場映画デビュー作は、キャリア官僚とパート店員が衝突を繰り返しながらも協力して三流スーパーの改革に乗り出す人間ドラマ。出世欲丸出しの官僚に織田裕二、彼の教育係で現場主義の店員に柴咲コウがふんし、コミカルな掛け合いを披露する。『踊る大捜査線』シリーズではノンキャリアの熱血刑事を演じた織田が、融通の利かない公務員を好演して新境地を開拓している。

ストーリー: K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕二)は、ある時、民間企業との人事交流研修のメンバーに選ばれるが、研修先は客もまばらなスーパー。しかも野村の教育係・二宮あき(柴咲コウ)は、年下のパート店員だった。
(yahoo引用)

*****************
いやぁ〜!!おもしろかった!!   待ちに待った公開!!

個人的な趣味というか、興味がありまして…(ストーリーが…)
県庁のエリートとスーパーの店員の組み合わせなんて誰が考えたんでしょうか。
でもストーリーが思ったより、良かった。
単なるぶつかり合いを、おもしろおかしく物語にしているのかと思いきや
感動してしまった…

特に心に残った言葉は、

“今、目の前にある問題から逃げる人は、人生のいかなる問題からも逃避する”
県庁の星1.jpg

と言う言葉…多少違っていたかもいれませんが…
上映中、2度ほどこの言葉が出てきました。

それと、もう一つ…
これは、映画を見ないと解らないとは思いますが

“はやく 手 あらつて”

です。映画の中盤以降に、調理する男の人が県庁さんに言った言葉…
水と油が混ざり合うところ…というか心と心が通い合うところ…
仲間になるという事…

ジーンと来ました…

(1回目に県庁さんが ”手洗て” の ”っ”が抜けてると指摘した所ではありません…
 このときは、観てる人みんなちょっと、笑いなんですけどね。)

で、おもしろかったのは、(興味を持ったのは)スーパーで独身の人のために
コンビニのように独身の人が必要なものを1つのコーナーに集めるということ。
それだと、いろいろ回らなくてもさっと短時間で買い物が出来るというアイデア…

それをみていて、わたしも考えた。
主婦としては、“独身の人のためのコーナー”のように“主婦のお助けコーナー”
があればいいなぁ、と思った。
そこは、3品くらいのメニュー、たとえば、“すき焼き”と“麻婆豆腐”と“カレー“
といった具合にその献立に必要な材料がおいてある。(3つの献立の中からチョイス。)
短時間でパパッと買えて献立も考えなくて便利!!
それが、毎日変わるともっといいと思う。

この映画は、男の人が見るとまた違った視点で見ると思う。
組織についてとか、出世とか…男にとっての仕事とか生き甲斐とか…
お役所仕事と民間の仕事…
現実に山積みになっている問題も盛り込まれていると思うけれど、
難しい事はわたしには解りません…

でも、この映画を観ると何か自分にプラスになる映画であることは間違いありません。

posted by ゆきえ at 21:25| 愛媛 ☁| Comment(17) | TrackBack(21) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆきえさ〜〜〜ん。(●^o^●)


ほんとうに本当に  お久しぶりです♪

この映画も一人で観に行かれたのでしょうか?

この記事を読ませてもらって ☆県庁の星☆ 
観てみたくなりましたよ。
すごく楽しそうな映画・・・!?かなと。
Posted by はる at 2006年02月26日 09:17
>はるさん
今回は家族で観てきました。
一人で観に行ったのは、”頭の中の消しゴム”の時かな?
あとは、だいたい誰かといっしょに観に行っているなぁ。
”3丁目の夕日”は泣ける映画と知らなかったので…

”県庁の星”とてもいい映画でした。はるさんも是非観てください。
損はしないと思いますよ。
(映画観るのはとてもいい事だと思うので、
一人でもどんどん観に行った方がいいと思いますよ!!)

それと、今回初めて、トラックバックつけてくれた人に自分のもつけてみました。
初挑戦です!!
何とかできたみたいなんですけど、ドキドキでした!!
Posted by ゆきえ at 2006年02月26日 16:16
Posted by at 2006年02月26日 22:12
ゆきえさんへ ゆりです。
はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
コメントしようとのぞきにきました。
画面が真っ白で、コメントの枠が見えにくいです。
私のパソコンのせいでしょうか?
また後日、遊びにきます〜。
Posted by at 2006年02月26日 22:17
ゆきえさん

トラックバック出来るなんてすごい!!

私なんて講習で教えてもらったのに覚えてません。

それにこんなにトラックバック3つも・・・。
トラックバックつけた方からコメント書いてもらえて新しいお知り合いが出来て良かったですね♪
Posted by はる at 2006年02月27日 11:57
>ゆりさん
はじめまして!!
でいいのかな?遊びに来てくれてうれしいです。

画面が真っ白という事ですが、気がつきませんでした。
ちょうど、スキン変えようかなぁ〜と思っていたので、変えてみました。

これだとどうですか?これも薄かったら、もうちょっと濃いのに変えてみますので、
教えてください!!

わたしも、また遊びに行かさせてもらいますね。
URLもつけた事がなかったので、今度挑戦してみます。
Posted by ゆきえ at 2006年02月27日 15:10
>はるさん
そうなんですよ。プリントを見ながらTBしてみました。

リンクの仕方なども、ほとんどやったことがないので、何をするにも、ドキドキです。
もともと、機械ものとか説明書とか苦手なものですから、なかなか進歩しません…

それでも、ちょっとでも進歩できるように、失敗をおそれないで出来たらいいなぁ〜、と思っています。
Posted by ゆきえ at 2006年02月27日 15:17
こんにちは、jamsession123goです。
ブログへコメントありがとうございました。
原作も映画も両方おもしろかったですね、
いろいろな見方ができて、それぞれ楽しめる映画って一番良い映画ですね。
Posted by jamsession123go at 2006年02月27日 18:47
>こんにちは!!Jamsession123goさん
遊びに来てくれてありがとうございます。

”県庁の星”公開されるのずっと指折り待っていたんです。
そして観てみたら、思っていたより良くて感動しました。
この記事を書いた後もあの場面も良かったなぁ〜、とか思い出したりして…(店員さんがおばあちゃんの話をうん、うん、と聞くところ…なんか実際ありそうだ)

またいい映画に出会いたいです!!

そうそう、初URLの貼り付けしたのは、Jamsession123goさんでした。
これでいいのかなぁ〜と思いながら…
(そのおかげで、ゆりさんのURL貼り付けもなんとか出来ました。ありがとう!!)
Posted by ゆきえ at 2006年02月27日 19:34
ゆきえさんへこんにちは♪(^ー^*)ノゆりです。
コメントありがとうございました。_(_^_)_
きれいな色になりましたね。
見やすくなりましたよ。ありがとう〜♪
これで、コメントできます。(^_^)v
で〜ゆっくり 見たいところなんですが、本日は、22時までお仕事してきたので、疲れてしまいました・・・
また後日遊びにきます〜。
Posted by ゆり at 2006年02月27日 23:35
>ゆりさん
はいはい。またお待ちしております。

わたしも、また遊びに行かせてもらいますから〜。
Posted by ゆきえ at 2006年02月28日 14:32
こんにちは、コメントありがとうございます!
織田祐二と柴崎コウは相性良かったですね。
ホント、テレビドラマにしたら最高だと思います。
映画そのものは楽しくて、よく出来た作品でしたね。
まあ監督がテレビの人なのでこれからでしょうか。
ぜひまた遊びに来てくださいね、今後ともヨロシク!
Posted by Yin Yan at 2006年03月01日 23:39
>Yin Yanさん
遊びに来てくれて、ありがとうございます。
とってもうれしいです!!

わたしこそ、今後ともヨロシクです。
また、遊びに行かさせてもらいますね〜!!

それから、ドラマの話…
テレビ関係者の人、Yin Yanさんのブログ
見ていてくれたらいいのにねっ!!
視聴率間違いなくとれそうな感じがするんですけど…

見なきゃ損だ!!
Posted by ゆきえ at 2006年03月02日 14:46
こんにちは、jamsession123goです。
ブログの方へコメントをいただいていたのですが、お礼が遅くなりました。
ゆきえさんのブログのプロフィールから見てたぶん、ゆきえさんとはほぼ同級生でないでしょうか?
これからもよろしくお願いします。
Posted by jamsession123go at 2006年03月04日 18:00
>jamsession123goさん、こんばんわ!!

またまた、遊びに来てくれてありがとうございます!!

やっぱりそうでしたか!!
でも文章からすると、かなり若い感じがしたんですが…(いろんな事に詳しいし)

でもどうも、わたしが歩んできた歳と出来事が一致すると思って…

わたしも、もっといろんな事に興味を持って、いつまでもいい意味で
若い感覚を持った人になれたらいいなぁ〜、と思います。
Posted by ゆきえ at 2006年03月04日 19:18
コメントありがとうございました。
日記を読ませていただいて、うんうんとうなづいてしまいました。
私も目の前からの問題から逃げないようにしなきゃと思いました。
なかなかむずかしいですけど・・・。
ハートウォーミングな映画でした。
Posted by ぽい♪ at 2006年03月06日 09:55
>ぽいさん、こんにちは〜!!
遊びに来てくれてありがとうございます。

”今、目の前の問題から逃げないように”というのは、
ホント難しい事ですよね…
でも、この映画を観る事によって、1人でも
逃げないで立ち向かっている人がいると思うと、
わたしもとても勇気がわいてきます。(実際にいると思うので!!)

それから、桜塚やっくん、はまりますよね〜!!
Posted by ゆきえ at 2006年03月06日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13774079

この記事へのトラックバック

『県庁の星』
Excerpt: 昨日は『県庁の星』を見に行ってきました。 個人的な採点は★★★★☆(4.5点)です。 【ストーリー】 野村はK県庁のキャリア公務員で上昇志向丸出しの男。ビッグプロジェクト..
Weblog: うつ病対策 システムエンジニア日記
Tracked: 2006-02-26 08:40

県庁の星
Excerpt: 上野セントラルで昨日公開された「県庁の星」を見てきました。 「踊る大捜査線」でノンキャリアの熱血刑事を演じた織田裕二が、 今回の作品ではK県の出世意欲のあるエリート公務員。 民間企業との人事交流で派..
Weblog: ナナシ的エンタメすたいるNet
Tracked: 2006-02-26 17:45

映画のご紹介(97) 県庁の星
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(97) 県庁の星-織田裕二は、 熱き理想に燃える公務員になった。 今週末公開の「県庁..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-02-26 20:39

県庁の星
Excerpt: 当節、日本映画界において最大の集客力を誇るフジテレビの看板役者「織田祐二」と、これまた当代きっての人気女優「柴咲コウ」を主役に据え、『白い巨塔』でその手腕を発揮した「西谷弘」がメガホンを取った博報堂イ..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-02-28 21:14

映画「県庁の星」
Excerpt: 素直に「エエ作品やな」と思える映画やね。 劇場などですでに何回か予告編を見てい
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-02-28 23:57

県庁の星 評価額・1290円
Excerpt: ●県庁の星をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-03-02 10:04

映画館「県庁の星」
Excerpt: 織田裕二さんは、あまり好きな男優さんじゃないんです。。。でも、演技は嫌いじゃないです。 県庁の人間と、民間スーパーの店員。めぐり合うことの無い2人、、、って、別に実際は普通に知り合うことあるんじ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-02 21:01

【劇場鑑賞17】県庁の星
Excerpt: 素直に謝る。素直に教わる・・・ カイカクするのは、ココロです★
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-03-03 23:38

「県庁の星」を観てきました!
Excerpt: 「県庁の星」を観て来ました!映画上映後すぐ、野村さん(織田さんの役名)をなんかイヤ〜な人だな〜って思いつつスーパーのパート役、二宮さん(柴咲コウさん)に感情移入して観てしまいました。と言うのも以前スー..
Weblog: 日々プチハッピー探し♪ぐうたら主婦のページ
Tracked: 2006-03-04 10:50

「県庁の星」気楽に見てたら、いつの間にか考えさせられた
Excerpt: 「県庁の星」★★★☆ 織田裕二、柴咲コウ主演 西谷弘監督、2005年 混んだ劇場で 画面を見つめ、 皆と同じ場面で笑い、 同じセリフにジーンと来る。 驚くような展開は無いが、 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-03-04 18:15

「県庁の星」見てきました。
Excerpt:  今回は県庁の星。ホワイトアウトでは、テロリスト相手に奮闘し、踊る大捜査線では、警察官僚や犯人達と戦う、あの織田裕二が三流スーパーのパートの柴咲コウに「お前の将来なんか知るかっ!」と怒られて、たじたじ..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-03-05 01:27

県庁の星
Excerpt: ●「ガス抜き」感が拭えない需要のある演歌シリーズ最新作●「タオル選び」をはじめ数々の冴えた演出がみどころ。『県庁の星』売り上げUP☆キラキラ大作戦☆で売り上げUPの秘訣を学ぼう。ヒントは枕のおばあちゃ..
Weblog: わかりやすさとストーリー
Tracked: 2006-03-05 19:49

県庁の星
Excerpt: 野村聡(織田裕二)は、県庁のエリート意識も強く上昇意識丸出しのキャリア公務員。「特別養護老人施設建設」の企画を提出し、それを足がかりに出世を狙っています。そのプロジェクトを前に、県が打ち出した「人事交..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-03-05 21:19

★県庁の星@川崎チネチッタ:祝日午後
Excerpt: 2週間ぶりの映画。 ここのところ、私にしてはハイペースで映画館に足を運んでいた日々だったので、2週間も見ていないと、シアターもずいぶんと久しぶりのような気がする。 久方ぶりの鑑賞となったのは織田裕二主..
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-03-21 23:00

県庁の星
Excerpt:  黒澤明『生きる』の現代版とでもいうべきか。  かの名作との誉れ高い作品に対しては、大いに反撥させられましたけど、この作品にはそういうところ
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-03-23 05:48

「県庁の星」気楽に見てたら、いつの間にか考えさせられた
Excerpt: 「県庁の星」★★★☆ 織田裕二、柴咲コウ主演 西谷弘監督、2005年 混んだ劇場で 画面を見つめ、 皆と同じ場面で笑い、 同じセリフにジーンと来る。 驚くような展開は無いが、 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-03-27 12:24

県庁の星☆
Excerpt: あの話題作を観てしまいましたぁ[:ラブ:][:イヒヒ:] 県庁の星 売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools 織田ゆうじ(県庁)[:雨:]vs..
Weblog: ムーパラ控え室から・・・
Tracked: 2006-08-03 21:22

県庁の星−(映画:2006年142本目)−
Excerpt: 監督:西谷弘 出演:織田裕二、柴咲コウ、井川比佐志、益岡徹、酒井和歌子、石坂浩二 評価:70点 公式サイト (ネタバレあります) 県庁の職員にあ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-11-25 01:38

県庁の星 06年204本目
Excerpt: 県庁の星 2006年   西谷弘 監督織田裕二 、柴咲コウ 、石坂浩二 、酒井和歌子 、佐々木蔵之介 、和田聰宏 この監督って、TVドラマ作ってきた人なのね。 で、映画デビュー作。 いぁ、面白か..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-11-27 11:16

県庁の星
Excerpt: 全くの余談ですが 私、福祉の大学行ってたんですよ。 予告とかで「民間、民間」というのが何だか耳に懐かしくて。(笑) DVDで鑑賞。 とある県庁のエリート公務員・野村は 200億円をかけ..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-01-17 01:23

県庁の星 とクリスチャン織田裕二
Excerpt: 県庁の星 とクリスチャン織田裕二土曜日に“県庁の星”という邦画が放映された 感のいい方は分かるだろうが舞台の一つになるスーパーは 伊丹十三監督の“スーパーの女”が下書きとなっている“スーパーの女”は伊..
Weblog: Cigarの見る風景
Tracked: 2007-06-13 11:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。