2006年03月04日

☆第29回日本アカデミー賞☆

あ〜うれしい!!
今日、PM9時から、第29回日本アカデミー賞の授賞式の放送が
ありました。

やっと今見る事が出来ました。というのも、子供にチャンネル権を奪われまして、
今ビデオを見終わったところです。


まず、一番うれしかったのは、吉岡秀隆君が最優秀主演男優賞に選ばれた事です。

個人的に大好きな人なので、(以前のブログのコメント欄にも書いていましたが、)
吉岡君が出るとステキな作品ができあがる…
”北の国から”も”ドクターコトー”も独特の雰囲気を出しています。
決して、かっこいいタイプでもないし、目立つタイプでもないけれど、
演技派俳優…とても魅力があります!!


”ALWAYS三丁目の夕日”の映画…
実際に映画館で見られてホントにラッキーでした。


昭和33年…
わたしが生まれる少し前の時代…

でも映画に出てくるいろいろな場面は、わたしが小さい頃まだありました。
ものがあまり豊富ではなかったけれど、
毎日が楽しくて、新しいものがどんどん出てきて、感動して…
日進月歩っていうんでしょうか…

でもこの時代の良さをこんな風に映画として形にしてくれた皆さんに
本当に感謝したいです。
わたしの一生の宝物の映画です。

いい映画に出会えてよかった。
これからも、こういういい映画に出会えたらいいなぁ〜
と、つくづく感じる最高の日になりました!!

ちなみに、
     最優秀主演男優賞 … 吉岡秀隆   …「ALWAYS 三丁目の夕日」
     最優秀主演女優賞 … 吉永小百合  …「北の零年」
     
     最優秀助演男優賞 … 堤 真一   …「ALWAYS 三丁目の夕日」
     最優秀助演女優賞 … 薬師丸ひろ子 …「ALWAYS 三丁目の夕日」

     最優秀監督賞   … 山崎 貴   …「ALWAYS 三丁目の夕日」

     最優秀作品賞   … ぴかぴか(新しい) 「ALWAYS 三丁目の夕日」 ぴかぴか(新しい)

余談… 
    三丁目の夕日の六子の役の女の子が、”野ブタをプロデュース”の
    堀北真希だとは知らなかった…
     



posted by ゆきえ at 01:36| 愛媛 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。